メディア情報

雑誌、テレビなどのメディアで紹介された履歴をご紹介

おかげさまで雑誌、テレビなどの取材をいただいた、タシマのメディア情報履歴をご紹介します。

Winkに掲載されました!!

元気なカラダと豊かな人生を ウィンクコラム 冬号

Q.冬になるとむち打ちの痛みが出てきます。むち打ちの対処法や簡単なセ
 ルフチェックはありますか

A.今年の秋は雨が多かったですね。季節の変わり目や台風が近づくと首が痛く
なったり重だるくなったりする方は多いようです。それは、気圧の変化が主な原因。そういった患者さんは首の可動域に制限があることが多く、正常な可動域の半分だけしか動かない方も多くみられます。そのような患者さんの動きにくくなった首を無理に動かすことは大変危険な行為ですので、自己流ではなく信頼のおける整形外科や接骨院の先生のもとで、可動域訓練やリハビリをしてもらうことをお勧めします。
 正常な動きの目安を写真でご紹介します。自分の動きを鏡で確かめてください。(写真=頸椎屈曲、伸展、回旋、胸椎回旋)※画像を拡大してご覧ください。

 ~ 中略 ~

 むち打ち後によくみられる動く範囲の減少(回旋制限)は、この関節のわずかなズレがひとつの原因として知られています。
 私たちが行う柔道整復術では、わずか0.5~1ミリほどの極めて微細なズレを手技にて調整します。整復後に可動域が改善されて、何ヶ月も続いた後頭部や首の痛みがウソのように解消され、ビックリされる方も多いです。たくさんの神経が通る繊細な部分ですので、くれぐれも力まかせの粗暴な調整は慎んでほしいと思います。
 ~ 後略 ~

2016-10-17 更新

※画像をクリックすると拡大します

経済レポートに掲載されました!!

チャリティーヨガイベントを開催
ヨガ・瞑想・クリスタルボウル演奏

 (有)スポーツセラピ田島(尾道市西御所町6-13、代表取締役 幡中幹生)の
ホグレルフィットネスでは9月5日に西國寺持佛堂でチャリティーヨガイベント
「随想おのみち~おてらYOGAとメディテーション(祈り)」を開催した。
当日は30人の参加があり、西國寺の麻生裕雄副住職と講師のLee氏の対談、ヨガポーズ、寝たままでのヨガ瞑想、呼吸法、クリスタルボウル演奏での瞑想を
行った。ヨガと瞑想でリラックスし、クリスタルボウルの音色が幻想的な雰囲気を作り上げた。

2016-10-17 更新

※画像をクリックすると拡大します

尾道ケーブルテレビで放送されました!!

ホグレルフィットネス5周年記念ベースボールクリニック

 8月2日・3日・4日に開催したホグレルフィットネス5周年記念ベースボールクリニックの模様が、尾道ケーブルテレビの「尾道ニュース」で放送されました。

 講師の小川邦和氏をはじめ、参加してくれた小中学生の選手の皆さんが暑さを吹き飛ばして頑張っている姿が映されています。ぜひご覧になってください!!

2016-09-02 更新

大きいサイズで見る

経済レポートに掲載されました!!

ベースボールクリニックを開催 ホグレルフィットネス
5周年記念として

 ホグレルフィットネスなどを展開する(有)スポーツセラピ田島(尾道市西御所町6-13、幡中幹生代表取締役)は、開設5周年を記念してベースボールクリニックを8月2日から4日までしまなみ球場で開催した。
 講師は県立尾道商業高校出身で読売ジャイアンツや広島東洋カープなどで活躍した元プロ野球選手の小川邦和さん。3日間とも天候に恵まれ、約50名の小中学生が参加した。
 太陽が照りつけると気温もぐんぐん上昇する中、小川さんは自らトスを上げたり、打撃投手をしながらバッティング指導を行った。ピッチングの指導では一人ひとり丁寧にその選手に合わせた指導を行った。選手たちも暑さをものともせず、小川氏の講演や指導に真剣に耳を傾けて、バットを振り、ボールを投げていた。

2016-09-02 更新

※画像をクリックすると拡大します

随想おのみち~おてらYOGAとメディテーション(祈り)~第2弾

中国新聞に掲載されました

西国寺でヨガ 参加者を募る   尾道

 コンディショニングセンター「ホグレルフィットネス」(尾道市西御所町)は9月5日、西国寺(西久保町)で、ヨガ教室「随想おのみち~おてらYOGAとメディテーション(祈り)~」を開く。参加費の一部を同寺に豪雨災害支援金として寄付する。
 ヨガの人気講師Leeさんを迎え、持仏堂で、ヨガによる瞑想や呼吸法を教わるほか、お茶を飲みながら歓談する。
 午後6~8時。参加費は3千円。申し込み締め切りは9月3日。ホグレルフィットネス(0848・25・2006)。

2016-09-02 更新

※画像をクリックすると拡大します

随想おのみち~おてらYOGAとメディテーション(祈り)~第1弾

山陽日日新聞に掲載されました

西國寺でヨーガと瞑想 クリスタルボウルの演奏も

 西御所町、スポーツセラピ田島(幡中幹生社長)ホグレルフィットネスは9月5日午後6時から2時間、西久保町、西國寺で「随想おのみち~おてらYOGAとメディテーション(祈り)~」を開き、その参加者を募集している。
 講師にセロトニン活性トレーナーでクリスタルボウル奏者、Leeさんを迎え、西國寺持佛堂においてヨガイベントを開催する。
 脳科学、生理学の視点から読み解き、瞑想とヨーガで心身をホグし、癒していく。「ゆるりとヨーガ瞑想」「寝たままでヨーガ瞑想」「呼吸法」「クリスタルボウルの演奏での瞑想」があり、あとお茶を飲みながら歓談する。
 参加費は3000円。締め切りは9月3日、申込先はホグレルフィットネス(0848・25・2006)まで。参加費の一部を豪雨災害支援として寄付する。

2016-09-02 更新

※画像をクリックすると拡大します

Winkに掲載されました!!

元気なカラダと豊かな人生を ウィンクコラム秋号

 Q.最近肩こり腰痛に悩んでいます。運動不足&身体のかたい私でもできる
 対処法はありますか?

 A.「私は身体がかたいのです」。腰を痛めて来院する方はそう言われます。 実際に身体のかたい人が多いのも事実です。

 ~ 中略 ~

 筋肉や皮膚に潤いを与えるためにもストレッチは重要です。筋肉が伸張と収縮を繰り返すポンプ作用によって、伸ばした筋肉の先に血液をドバッと送り届けてくれるからです。今どこが伸びているのか、身体の細部にまで意識を傾けて、ゆっくりとストレレッチを行うとより効果的でしょう。ひと呼吸「5秒で吸って、15秒で吐く」のがコツ。筋肉が伸びて、柔軟性が増し、心もリラックスして穏やかな気持ちになれると思います。

2016-08-30 更新

※画像をクリックすると拡大します

毎日新聞に掲載されました!!

元プロ招き野球教室 あすまで尾道

 元プロ野球選手を招いた「ベースボールクリニック」が2日、尾道市栗原町のしまなみ球場で始まった。同市西御所町の「ホグレルフィットネス」が小中高生を対象に開いた。
 同社のトレーナーがケガの予防と競技力向上のための準備運動を教え、福山市出身で巨人やカープで投手として活躍した小川邦和さん(69)がピッチングやバッティングなどを実技指導。参加した福山市立大成館中学校3年、河野勇輝さん(15)は「ポジションごとに大事な点を説明してもらい分かりやすかった」と話す。
4日までの午前8~11時開催。当日の参加も受け付ける。無料。問い合わせは塚本さん(090・7895・1089)。

2016-08-03 更新

※画像をクリックすると拡大します

プロフェッショナルが読むスポーツ医科学総合誌「月刊スポーツメディスン」に掲載されました!!

トレーナーの知識や技術が生かせる場を創出
それが地域や社会への貢献につながる

ーホグレルフィットネス(広島県尾道市)を訪ねてー

接骨院、デイサービス、会員制フィットネスクラブの3本柱で「元気な體と豊かな人生の実現」を目指す田島接骨院グループ。そのうち、2011年に誕生した「ホグレルフィットネス」はトレーナー9人を擁し、接骨院患者のリハビリや一般会員の体の改善、ケガの防止や競技力向上などの役割を担う。利用者の満足度は非常に高く、その会員数は300人を誇る。

            ~  中略  ~

体が変わっている喜びを実感
 
「ホグレルフィットネス」は、大きく分けて接骨院の患者のリハビリと一般会員の体力向上の2つの目的で利用されている。一般会員も腰痛や肩こりなどの何らかの不調を抱えてる人がほとんどだ。
 まずは、体を測定・評価してプログラムを作成。目的によって内容は変わるが、可動域を広げ柔軟性を高めるだけにとどまらず、パワー発揮までを視野に入れている。そこで、段階を経て各マシンや機器を使ったエクササイズなども組み合わせ、その前後にホグレルを使用。4回はトレーナーが指導し、要望に応じて個別指導が受けられる。リハビリで利用していた患者も、そのまま会員になるケースも多い。
「腰痛で通っていた方が痛みが改善されて、人生が変わった。『それは私の一生を通じて嬉しかったこと5つの中に入るほどです』とおっしゃっていました。」。所長の津﨑祐貴さんがそんなケースを教えてくれた。体が変わる喜びを多くの人が実感していることは、300人という会員数が示す。
 「膨れ上がる医療費の問題は、ドクターや薬の力だけで解決するのは難しい。トレーナーが育っていくことは、地域や国への貢献にもなります。この国の未来を支える活動を生涯かけて行いたい」と語る幡中幹生先生の表情は明るく力強い。

2016-08-01 更新

※画像をクリックすると拡大します

ベースボールクリニック第4弾

週刊あさ便りに掲載されました! !

ASA尾道北・松永様が発行されている週刊あさ便りにもベースボールクリニックの記事を掲載していただきました。

8月2・3・4日 午前8時から午前11時まで
びんご運動公園野球場で開催します。
元プロ野球選手の小川邦和氏の講話に技術指導と盛りだくさんです。



2016-07-29 更新

※画像をクリックすると拡大します

ベースボールクリニック第3弾

経済リポートに掲載されました! !

田島接骨院ホグレルが5周年
元プロ野球選手招き野球教室 小5-高校生の参加者を募集

1820(文政3)年創業の「田島接骨院」や「タシマデイサービス」を経営する(有)スポーツセラピ田島(尾道市西御所町6-13、幡中幹生社長)は8月2日(火)ー4日(木)、併設した本格メディカルフィットネスクラブ「ホグレルフィットネス」(℡0848・25・2006)の開院5周年を記念して「ベースボールクリニック」を催す。同クラブトレーナーによる運動可動域を拡げる運動指導のほか、講師に元プロ野球選手小川邦和さん(69)を招き、講話や野球の基礎的な指導が行われる。
 小川さんは尾道商業高校出身で、1964年3月の第36回選抜高校野球大会でエースとして活躍。初出場で準優勝を果たした。その後早大野球部、日本鋼管を経て、読売ジャイアンツに入団。73年から77年まで在籍し、81年から3年間広島東洋カープでも活躍した。プロ通算成績は29勝20敗9セーブ。その後、アメリカンリーグやメキシカンリーグで選手として活躍し、千葉ロッテマリーンズや韓国球団でもコーチを務めた。

講話は3日とも違う話をする。初日は「イチロー選手成功の秘密」、2日目は「王、長嶋、張本の凄さ」3日目は「野球選手が勝つための条件」。いずれも名選手を間近で見てきた選手ならではの話が聞けるという。硬式・軟式に合わせた指導を行うほか、希望者には終了後に個別指導も受けられるという。
時間は午前8時ー11時で、場所は尾道市栗原町の広島県立びんご運動公園野球場。対象は小学5年生ー高校生。定員は各30人で、参加費1500円。定員になり次第締め切る。
同院では35年前から、器具を使った運動療法を治療の一環として先進的に取り入れてきた。柔道整復師であり日本体育協会公認アスレティックトレーナーの有資格者である幡中社長(42)は、日ごろから身体機能を回復させる方法を追求。柔軟性を向上させながら筋肉を鍛え、機能や動作の改善を目指すというホグレル(動的ストレッチ)マシンを知って、5年前に本格的に導入した。

2016-07-29 更新

※画像をクリックすると拡大します

子どもの姿勢 歯並びに影響

中国新聞に掲載されました! !

歯科とジム 矯正で連携

将来 治療軽減の可能性も

身体の姿勢の悪さが歯並びに影響するとして、カツシマ歯科(尾道市向島町)とコンディショニングセンター「ホグレルフィットネス」(同市西御所町)が連携し、子どもの姿勢を正すトレーニングに取り組んでいる。

「腰の位置をもっと下げて」「しっかりお腹で呼吸して」。
同歯科の一角にしつらえたトレーニングルームで、小学生2人が同フィットネスの葉山翔子トレーナー(22)から指導を受ける。四つんばいになって体を弓のように反らしたり、あおむけに寝て手を交互に上げ下げしたりするメニューに約30分間取り組んだ。

 同歯科の本多千展(ちひろ)医師(35)が、歯の矯正治療をする子どもの大半は姿勢が悪いことに着目し、フィットネスにトレーニングを依頼した。本多医師は「姿勢の悪さが、あごのずれや口腔内のゆがみを生み、歯並びの悪さにつながる」と指摘。幼少期に姿勢を正せば、将来、治療が軽減される可能性が高いという。
 5月から始め、月1回、小学生1~6年の10人程度が、トレーナーから正しい姿勢や呼吸の仕方を個別に教わっている。これまで2回トレーニングを受けた福山暁の星小2年岡本宗明君(7)=福山市=は「授業中も姿勢に気を付けるようにようになった」と話す。
 フィットネスは「幼い頃から正しい姿勢を身に付けることは、健康な身体づくりにつながる」と説明。本多医師は「互いに相談しながら、より効果的な方法を探っていきたい」と話している。

2016-07-23 更新

※画像をクリックすると拡大します

ベースボールクリニック第2弾

中国新聞に掲載されました! !

元プロ小川さん 尾道で野球教室  来月小中高生対象

尾道市西御所町、コンディショニングセンター「ホグレルフィットネス」は8月2、3、4日の3日間、しまなみ球場(栗原町)で、小中高生を対象にした「ベースボールクリニック」を開く。福山市出身の元プロ野球選手小川邦和さんが講演と実技指導する。
午前8時~11時。小川さんが20分間講演し、スポーツトレーナーによるけが予防と競技力向上のための準備運動に続いて、小川さんがピッチングとバッティングを指導する。
 大将は小学5年~高校3年生で定員は各日30人。参加費1500円。締め切りは7月22日。ホグレルフィットネス☎0848(25)2006。


2016-07-21 更新

※画像をクリックすると拡大します

ベースボールクリニック第1弾

読売新聞に掲載されました! !

元G投手 小川さんに習おう 来月尾道で野球教室参加者募る

元巨人軍投手の小川邦和さんが指導する野球教室「ベースボールクリニック」(ホグレルフィットネス主催)が8月2~4日、尾道市の県立びんご運動公園野球場で開かれる。同市と近隣の小学5,6年生、中、高校生の参加を募っている。
小川さんは福山市出身。尾道商高では1964年の選抜高校野球大会で準優勝し、プロ入り後は米国や広島カープなどでも活躍した。教室では、3日間にわたり、イチローや王、長嶋、張本などの名選手について講演し、ピッチングやバッティングを指導する。
 午前8時~11時。3日間連続の参加も可能で、参加登録料は各日1人1500円。申し込みは22日までに同フィットネス(0848・25・2006、ファックス0848・25・5398)へ。


2016-07-21 更新

※画像をクリックすると拡大します

YOGAで心も身体も美しく

Winkに掲載されました! !

心を満たし、美を磨く、尾道YOGA

6月25日発売のWink7月号に、『尾道YOGA』について掲載されました。

「好評につき、3年目を迎えた『ホグレルフィットネス』がプロデュースするヨガ講座。ヨガ初体験の2人がチャレンジし、“尾道YOGA”の魅力を体験しました!」と題し、朝YOGA体験の様子や人気講師が語る「YOGA 」の魅力、お得な特典なども載っています。
詳しくはWink7月号をご覧ください!

2016-06-27 更新

※画像をクリックすると拡大します

Winkに掲載されました! !

創業113年の接骨院がプロデュース‼毎年人気の朝YOGA講座開講‼


5月25日発売のWink6月号(P.26)に、『朝YOGA講座』について掲載されています。今年から土曜日の夜も開催することになりました。
開催日時は5月21日~10月30日の土曜日・日曜日
    夜YOGA‥土曜日 19:00~20:00
    朝YOGA‥日曜日 7:45~8:45

朝YOGA3つのポイント
 ①尾道水道が広がる絶好のロケーション
 ②ワンコインでONOMICHI U2のヘルシー朝食がセットに!
 ③新プラン「ペア割り」(6回分)でさらにおトクに!
   通常18,000円が 12,800円に!!!

また他に回数券もありますので、ぜひこの機会にYOGAを体験してみませんか‼ヨガ初心者の方も大歓迎です‼

2016-05-31 更新

Winkに掲載されました! !

体は朝からつくる!朝YOGAのすすめ

9月25日発売のWink10月号に、ホグレルフィットネスの施設紹介とホグレルフィットネスプロデュース『朝ヨーガ講座』について掲載されています。

( 開催日時は、10/2・9・16・23・30 11/6・13・20・27 時間はAM7:00~AM8:15迄 )

尾道という絶好のロケーションで、健康な体づくりに最適な朝ヨーガを楽しみましょう♪ スポーツが苦手な方でも気軽に参加できますし、ヨーガ未経験の方でも大歓迎です!!(※詳細はWink10月号をご覧下さい)

ぜひこの機会に、ヨーガを体験して昨日の自分とはちょっと違う、健康な体に近づいた自分になってみませんか?

2014-09-26 更新

※画像をクリックすると拡大します

経済リポートに掲載されました!!

日本体育協会公認アスレティックトトレーナー資格取得

県東部では同社の二人のみ!
スポーツセラピ田島 身体のゆがみを直して健康に

スポーツセラピ田島(尾道市西御所町6-13、幡中幹生社長、電話0848-25-5397)が運営する本格メディカルフィットネスクラブ「ホグレルフィットネス」(電同・2006)のトレーナー・塚本夏生さん(24)はこのほど、日本体育協会公認アスレティックトレーナーの資格を得た。有資格者は広島県内で30人程度しかいないという超難関の資格で、幡中社長(40)は昨年、柔道整復師として県下で初めて同資格を得ている。現在県東部の有資格者は幡中社長と塚本さんの二人のみだという。

 医学的な知識やトレーニング科学・スポーツ医科学、機能解剖や運動学に関する専門知識を学んだ有資格者は、競技者の傷害予防から救急処置、スポーツ傷害を受けた競技者の競技復帰や再発予防まで、広範囲にわたって関わることができる。試験では学科と実習の両方で合格しなければならず、合格率は1割にも満たない。塚本さんは大学で専門知識を学び、実技は1年半ほど前からホグレルに通って体得してきた。

「ホグレルフィットネス」は、柔軟性を向上させながら筋肉を鍛え、機能や動作の改善を目指すというホグレルマシンを導入した会員制のフィットネススタジオ。筋肉をリラックスさせながら関節の可動域を増やし、筋肉の柔軟性を上げ、血流の促進や姿勢の改善などを促す指導を行う。

 また、同社は1903(明治36)年創業の老舗「田島接骨院」や「タシマデイサービス」も運営している。昨年は接骨院やトレーナーの技術を融合した「カラダのゆがみ専門外来」を設けた。姿勢や筋肉の状況、、体脂肪率、足圧・歩行測定などを通して身体のゆがみ度合いをチェックし、治療やトレーニング指導も行う。チェックのみは8,640円(税込)で、徒手整復療法や足整板療法、運動療法など適した治療法を紹介する(施術料など別途必要)。

 塚本さんは「資格取得がゴールではなく、この資格に恥じないようこれからも勉強に勤しみます。運動をしない方でも、身体を整えることで少しでも楽しい毎日が送れるようにお手伝いがしたい」と話し、幡中社長も「怪我が治っても身体を使う癖や姿勢が改まなければ同じ怪我を繰り返すもの。当社の技術や設備、スタッフの力を結集し、安心して競技に取り組めるよう様々な施術や助言をしていきたい。健康寿命を延ばすことが国の医療費削減には大いに役立つはずです」と語った。

2014-05-15 更新

山陽日日新聞にて紹介されました!

田島接骨院112周年記念朗読会

富良野グループ『佐賀のがばいばあちゃん』

西御所町の田島接骨院(幡中資法院長)・有限会社スポーツセラピ田島では、開院112周年記念事業として、富良野グループの塾生3氏を招いての記念朗読会を3月29日(土)午後、新浜一丁目の尾道国際ホテル2階の瑞宝の間で開催する。

 田島接骨院は、明治36年(1903)の開院と、広島県で最も歴史ある接骨院として知られ、現院長の幡中資法さんで5代目。

 幡中院長のもと、次代を担う治療家やトレーナーが日々技と心を磨く。また、併設のデイサービスでは、要支援・要介護認定者を対象に、フィットネスでは、一般を対象に、接骨院で長年培った技術を活かし、元気なカラダづくりを実践している。

 112年の感謝の気持ちを地域の皆様にと、プロフェッショナル集団「富良野グループ」による、なかなか観る機会のない本物の朗読会が企画された。

 演目は、島田洋七作『佐賀のがばいばあちゃん』で、朗読出演は、富良野塾8期生の六条寿倖さん、同8期生の森上千絵さん、同18期生の栗栖綾濃さんの3人で、何れもドラマ、舞台と活躍する俳優。

 今までの朗読の概念を超えた、全く新しい読み聞かせの世界を提供するグループ朗読で、実際にその場で効果音を出すことにより、視覚的にも楽しめ、小さなお子さんでも飽きずに楽しむことが出来る。加えて、タシマグループの歴史と事業を紹介する2分程度の映像も流される。

 また、プロの俳優が実際に行っている発声練習や呼吸をも学ぶ機会もある。

※当日の写真は、田島ブログにてご覧下さい。

2014-04-01 更新

※画像をクリックすると拡大します

近大福山HPにて紹介されました

『正しい姿勢を身につけることで、人生を変える、夢を叶えることができる』

ファンクショナル・トレーニング講習

社長の母校である近大福山にて、体育進学コース1・2年生を対象に、特別授業『ファンクショナル・トレーニング講習』を行いました。

内容としては、一流のアスリートが身につけている、正しい姿勢について「体の姿勢」だけでなく「心の姿勢」が大切であり、「正しい姿勢を身につけることで、人生を変える、夢を叶えられる」ことを指導しました。

受講後のアンケートでは、「この講習を受けて、スポーツトレーナーという仕事に興味を持ちました」、「技術面ばかりでなく、心も向上させると良いということが分かったので、今後取り入れていきたい」などの声が寄せられています。

この講習をきっかけに、昨日までの自分よりも一歩、夢に近付く自分へと変わっていく学生さん達が増えて、ご活躍されることが私達の喜びです。

講習風景は、
近大福山ホームページ にて。

是非、ご覧下さい。

2014-01-21 更新

※画像をクリックすると拡大します

第3回 ええみせじゃん尾道 に入賞しました☆

「尾道グルメマップ」に載っています!

尾道商工会議所では、店舗演出・接客・商品構成・サービス等が優れ、地域に根ざし、地域に愛されているなど、尾道のすばらしいお店・がんばるお店を表彰し、「尾道のいい店」として広くPRする「第3回ええみせじゃん尾道」が開催され、

「ホグレルフィットネス」が5店舗の入賞店の中に入ることができました。

入賞ポイントは、従来までのフィットネスの雰囲気とは違う開放感のあるお店。

痛くなる前に、身体を鍛え予防をする事で健康を維持する新しいスタイルと清潔感ある開放的な店内が、魅力的。お客様さまの要望に応え、スタッフ不在でも運動ができやすいように、営業時間を伸ばしお店を開放。お客様によりよい環境を提供するために、努力を惜しまないその経営姿勢は、尾道を代表するにふさわしい。とコメントを頂きました。

2013-10-02 更新

※画像をクリックすると拡大します

Winkに掲載されました! !

ゆがみ改善で10年先も美しいカラダに

Wink10月号「結婚までにしておきたい5つのこと」に掲載されました!

パーソナルプログラムで内面から美を磨く

姿勢や歩き方などあらゆる方面から歪み状態を測定し、個々に必要なトレーニングが組み込まれた運動プログラムを作成。マットとマシーンの2種類の運動で、姿勢や動作を改善し歪みの原因を内面から整えていく。プロのトレーナーがしっかりアシストしてくれるので初心者でも安心。自分の体をしっかり知り、内面から美しいカラダをめざそう!

早朝5時から24時間まで営業時間を拡大!
「忙しくて、なかなか思うように通えない…。」
そんな声に応えて、利用時間を延長!
出勤前や仕事帰りでも自分のペースで通えるので、気軽に利用できる。

今なら入会特典として、カラダのゆがみ測定とパーソナルトレーニング4回(21000円分)をプレゼント!

無料体験も随時受付中なので、お問い合わせを。

2013-10-01 更新

※画像をクリックすると拡大します

日体協公認ATに認定

経済リポートに社長が紹介されました

柔道整復師で広島県初 日体協公認ATに認定

「びんご圏 ひと」創業110周年の接骨院 和洋の技術で総合的治療

1903(明治36)年創業の老舗「田島接骨院」や「タシマデイサービス」を運営するスポーツセラピ田島の社長で、一昨年同院隣に本格メディカルフィットネスクラブ「ホグレルフィットネス」を開設した。そして今年、受験者の1割前後しか受からないといわれる超難関の日体協公認アスレチックトレーナーの資格を得た。柔道整復師で同資格を得ているのは広島県下ではひとりだという。幡中社長の目指す治療とは。

          ~ 中略 ~

 今後の展望を

「怪我が治っても、身体を使う癖や姿勢が治らなければ同じ怪我を繰り返す。正しく機能回復し、安心して競技に取り組めるよう様々な施術や助言をしていきたい。当院のスタッフ3人にも同資格を取るよう準備を進めている。自分以外にも総合的に対処できるトレーナーを多く輩出し、地域のあらゆる層の競技力向上や健康増進のお役にたちたい」


2013-06-20 更新

※画像をクリックすると拡大します

全国に広がるホグレルネットワーク

Basball Clinic にホグレルトレーニング掲載

筋肉を柔軟にして、関節可動域を改善する、トレーニングがここにある

「投球障害予防」として。また「球速アップ」のために。
筋肉が硬化して関節可動域が狭いと…

  • 体重移動がスムーズにいかない
  • 軸が不安定になり体に負担がかかる
  • 力が上手くボールに伝わらない


筋肉が柔軟になり関節可動域も広がると…

 「肩甲骨」や「股関節」まわりの関節可動域が広いと

 “わずかな入力から最大限の出力へ交換”する

 力の伝達効率の良い動作が身につきやすくなります。2013.4

2013-06-15 更新

※画像をクリックすると拡大します

噂のカラダメンテナンスサロン

Tarzan で紹介されました!

カラダのケアならココ! カラダが変われば動きが変わる

たしまさんの玄関をくぐると元気になれる

6代で受継ぐ110年の歴史と伝統の技

1903年開院、骨折・捻挫などのけがや交通事故、スポーツ障害の専門接骨院。代表はトレーナー経験も豊富で、ゴルファー、ダンサー、格闘家らアスリートの信頼も厚い。診療は姿勢や歩行動作を測定後、手技療法で骨の配列(ゆがみ)を整えていく。調整は程よい圧で体の芯までじんわりと響く。

併設の運動施設では専属トレーナーが個人の体に合った無理のないストレッチやトレーニングを指導してくれる。硬くなった関節や衰えた筋肉が刺激され、何とも心地よい。

機能的向上を目的とした施術であるため体に優しく、長年の慢性的な腰のつらさ、鞭打ちのケアなどで訪れる人も数多い。

スタッフは総勢25名。「人のために尽くす」をモットーに伝統技術の習得に励む。困っている人に紹介したいオススメ治療院だ。 2012.9.13

2013-06-12 更新

※画像をクリックすると拡大します

パーソナルトレーナーと作る 未来の私がなりたいカラダ

Wink 2013.1月号に紹介されました!

ホグレルフィットネス 体験レポ

「カラダを動かすって気持ちいい。マシンの使い方などトレーナーさんがフォローしてくれるので、日頃運動しない私でも楽しく続けられそう~!目指せスタイル美人!」

と体験レポ。

  • ゆがみ改善プログラムを体験!
  • 私に合ったプログラム作成
  • ホグレルマシーンで爽快!
  • セラピストによるボディメンテナンス


などを体験されました!是非ご覧下さい。

2013-06-11 更新

※画像をクリックすると拡大します

152の優良な整骨院・接骨院に選ばれました!

全国・優良 整骨院・接骨院 完全ガイド 2011版

「約3万から絞り込んだ優良治療院」

この本には、152の優良な整骨院・接骨院が掲載されています。

優良治療院を見極める3つの要素

 ○一貫性のある治療理論と高い治療技術

 ○治療家の人柄のよさ

 ○行き届いたスタッフ教育 である。と書かれていました。


幡中資法院長のプロフィールとともに、

「治療歴40年を超えるこの道の達人だ。楽になってもらいたい一念で施術する姿は、 鬼手佛心という言葉がよく似合う。その場の空気を明るく変える陽気な性格の持ち主でファンも多い。」と紹介されています。

2013-06-10 更新

※画像をクリックすると拡大します

尾道で100年続く接骨院がプロデュース

Tarzan で紹介されました!

正しいカラダに導くコンディショニング施設

カラダのゆがみ、肩のコリ、腰の辛さ、スポーツ障害…

10万人を超える施術実績を誇るカラダのスペシャリストが根本的解決を目指して創ったコンディショニング施設。スポーツマッサージで調整し、コアトレと動的ストレッチマシンで正しいカラダに導いてくれる。

「姿勢が悪い」「疲れやすい」「骨盤のねじれが気になる」方はご相談を。凝り固まった筋肉がほぐれて楽になったとの喜びの声も。バランスのとれた「しなやかなカラダ」づくりを目指す方におすすめ。 2012.8.25


2013-06-05 更新

※画像をクリックすると拡大します

an an 美ボディサロン特集

an an に掲載されました! ホグレルを広島県で初導入。

コアトレ+ストレッチ+骨盤矯正

癒しの町、尾道に誕生した美ボディサロンと、ホグレルフィットネスが紹介されました。


姿勢が悪い、疲れやすい、肩のこり・腰の辛さが気になる…
そんな悩みを癒してくれる注目サロン。

測定とカウンセリングで現状を把握し、美ボディストレッチマシンで関節の動きを改善。美しい姿勢に導いてくれます。

さらに骨盤矯正とコアトレ、脂肪燃焼コースでダイエットや美脚、くびれ作りも思いのまま!専属トレーナーがあなたの体をパーソナルにサポートします。

イチ押し!骨盤矯正は、全員国家資格をもつ体のスペシャリストが担当。スポーツトレーナーとしても活躍し、地域の信頼は厚い。 2012.8.3


2013-06-05 更新

※画像をクリックすると拡大します

ひろしま県民情報

「元気な體づくり」支援に一筋

読売新聞 ひろしま県民情報(記事の一部)

社長の幡中幹生は、柔道整復師をしながら、デイサービスも立ち上げ、スポーツトレーナーでもあります。

近大福山柔道部や尾道高校ラグビー部にも、トレーナーとして参加し、けがの手当てや再発防止だけでなく、メンタル面のサポートにも力を入れています。

色々やっているように見えますが、すべては「元気な體(からだ)づくり」がテーマです。

と掲載されました。2008.2.14

2013-06-01 更新

※画像をクリックすると拡大します

六代で受け継ぐ100年以上の歴史

技術をデイサービスで活用

びんご経済レポート「お仕事拝見!」(記事の一部)

1階の接骨院では骨折・脱臼・打撲・捻挫などの治療を行い、各種保険や自賠責・労災などの保険にも適応している。また、肩こりや骨盤調整、脊髄調整などの自由診療もあり、施術に訪れるのは学生から高齢者まで幅広い。

2階にデイサービスを開設。目的は、寝たきり予防や介護予防。運動指導の専門家が運動機能を向上させ、残存機能を活かし、障害が重度化・問題化するのを防いでいる。現在、高齢化社会に伴う医療費・介護費の増大が問題となっており、こうした介護予防の取り組みは社会で求められている。と掲載されました。2008.2.10

2013-06-01 更新

会社概要

会社名
有限会社 スポーツセラピ田島
代表者名
幡中 幹生
所在地
〒722-0037
広島県尾道市西御所町6-13
TEL
0848-25-5397
お問合せ
facebook
スポーツ医療先進国 アメリカの旅
Hogrel