田島接骨院

田島整骨院


診療時間
 月~金  午前9:00~12:00/午後15:00~19:00

 土曜日  午前9:00~12:00

 日・祝  休 業

新着情報

 2014年06月06日

☆受付時間変更のお知らせ☆

H26.6.9(月)より、午後の診療時間(平日)を 15:00~19:00に変更します。

 現行 15:00~18:00 → 変更 15:00~19:00 へ

よろしくお願い致します。

田島接骨院について

『百年を超えるお付き合い』

1820年(文政3年)創業の広島県でも歴史のある接骨院であり、地域の方から『たしまさん』の愛称で親しまれ、『たしまさんの玄関をくぐると痛みが治まる』と評判の接骨院です。


田島接骨院

田島接骨院

当院は、1820年(文政3年)創業の広島県でも歴史のある接骨院であり、地域の方から『たしまさん』の愛称で親しまれ、『たしまさんの玄関をくぐると痛みが治まる』と評判の接骨院です。

当時は出張所として開院し、入院設備も完備されており、多くの骨折患者様が治療を受けられました。


▼詳しくは下記のボタンをクリックしてください。(PDFが開きます)
田島接骨院

『柔道整復師』とは

ほねつぎ・接骨師・整骨師として広く知られ、厚生労働大臣免許の下で打撲、捻挫、挫傷、骨折、脱臼などの施術をする職業の正式名称です。

柔道整復師

柔道整復師

 「柔道整復師」とは、ほねつぎ・接骨師・整骨師として広く知られ、厚生労働大臣免許の下で打撲、捻挫、挫傷(筋、腱の損傷)、骨折、脱臼などの施術をする職業の正式名称です。

柔道整復師は、大学受験の資格がある者が3年以上、国が認定した学校・大学で専門知識を修得し、解剖学、生理学など11科目の国家試験をパスして取得できる資格です。

柔道整復師が施術を提供する接骨院や整骨院は公的に認められた機関であり、保険医療機関と同じように保険証でかかることができます。

また病医院等での勤務やスポーツトレーナーとして、活躍の場を広げています。

介護保険制度の中でも、ケアマネジャーや機能訓練指導員として福祉分野に貢献しています。

『柔道整復術』とは

日本古来の医術の一つで、「柔術」の活法を基本とし怪我人を回復させる技術として伝承されてきました。

柔道整復術

柔道整復術

柔道整復術は日本古来の医術の一つで、「柔術」の活法を基本とし怪我人を回復させる技術として伝承されてきました。

明治以降、この技術に東洋や西洋の医学技術を織り成して発展向上を遂げ、現在は骨・関節・筋・腱・靭帯など運動器に加わる急性、亜急性の原因によって発生する骨折・脱臼・捻挫・挫傷・打撲などの損傷に対し、手術をしない「非観血的療法」という独特の手技によって整復・固定・後療等を行い、人間の持つ自然治癒能力を最大限に発揮させる治療術です。


柔道整復術の真髄は手で触れて患部の状態を読み取り、手技により正しい状態に整復する独特の技にある。院長は治療暦40年を越えるこの道の達人だ。楽になってもらいたい一念で施術するその姿は鬼手佛心という言葉がよく似合う。その場の空気を明るく変える陽気な性格の持ち主でファンも多い。


当院のモットーは「鬼手佛心」「医接連携」「武医同術」。

伝統の手技療法に加え、20年前から運動療法のためのトレーニング設備を導入。高齢者の寝たきり予防・介護予防、スポーツ選手の早期復帰・再発予防にも力を注いでおり、幅広い年齢層の患者が訪れる。

物理療法設備は世界のアスリートが使用しているアメリカ製の特殊電気治療器を備える。

むち打ち症の患者には物理療法に加え、手技療法で頚椎の調整を行い、関節可動域の改善を図る。運動療法を併用すれば患部の改善がより促進されます。骨盤の歪みには骨盤調整を施す。膝の痛みにより歩くのも困難な患者も股関節・膝関節の動きを整え、的確な固定を施すことで歩行が可能になる。

NSCA-CPTとは

個人の特性や目的、ライフスタイルに合わせたトレーニング・プログラムの作成、およびマンツーマンの指導を行う専門職です。アメリカの認定資格で世界水準の高度な知識と能力を要する専門的パーソナルトレーナーです。

NSCA-CPTとは

「NSCA公認パーソナルトレーナー」認定試験に合格

NSCA-CPT(NSCA-Certified Personal Trainer)とは、全米ストレングス&コンディショニング協会公認パーソナルトレーナー(NSCA-CPT)は、個人の特性や目的、ライフスタイルに合わせたトレーニング・プログラムの作成、およびマンツーマンの指導を行う専門職です。アメリカの認定資格で世界水準の高度な知識と能力を要する専門的パーソナルトレーナーです。


【具体的には】

  1. スポーツ選手・・スポーツ障害の予防・再発防止・パフォーマンス向上のためのストレングス&コンディショニング
  2. 腰部疾患・・腰痛改善のための筋力トレーニング・ストレッチなど各種エクササイズ指導
  3. 中高年層及び生活習慣病予備軍・・・医学的知識を併せた専門的トレーニング
  4. 高齢者・・・転倒予防、歩行改善、寝たきり防止のための介護予防的筋力トレーニング

健康運動指導士とは

健康づくりのための運動指導者に与えられる称号の一つです。

健康運動指導士

健康運動指導士

 呼吸・循環器系の生理機能の維持・向上を図ることによって、動脈硬化、心臓病、高血圧等の活習慣病を予防し、健康水準を保持・増進する観点から、医学的基礎知識、運動生理学の知識等に立脚して個々人に対して、安全で効果的な運動を実施するための運動プログラムの作成、および、指導を行うことができると認められた方に与えられます。

主として、健康増進センタ-、保健所、市町村保健センタ-、民間健康増進施設(フィットネスクラブ等健康づくりのための運動を行うための施設)などにおいて、健康づくりのための運動指導に従事している方、または、従事しようとする方が、この称号を取得しています。

田島の心得

田島接骨院は基本信念の3つを以って治療にあたります。

田島・三つの心得

心得 一・・・【鬼手佛心(きしゅぶっしん)】

痛みを和らげてあげたい、楽になっていただきたい、そして皆様に喜ばれるように・・・
私たちはそんな気持ちで治療をさせていただいております。

「温かい手によるからだと心にやさしい医療」 これが柔道整復術の大きな特徴ですが、骨折・脱臼の整復、拘縮後療のリハビリなど、稀に痛みを我慢していただくことがございます。 そんなときはこの言葉を思い出してください。「鬼手佛心」

時には鬼にみえることもあるでしょうが、心の中ではいつも思っています。

あなたの治癒のためにと。 


心得 二・・・【武醫同術(ぶいどうじゅつ)】

皆さん何故、整骨・接骨院の先生は柔道整復師というかご存知ですか?

「柔道整復師の歴史を辿ると、武道の柔術へと辿りつきます。中世末期の戦乱時代の武道には表裏一体の殺法と活法があり、その両道を極めたものが名人・達人と言われる人であった。殺法は武術の殺戮手段などに用いられているが、時代の変換と共にその一部は保険と精神修養の手段としてスポーツのなかに組み入れられながら行われている。一方活法は仮死者に施す救急法や骨折・脱臼などの手当てや治療などが含まれており医療の一部「柔道整復術」として現在の発展に至っている。」

(社団法人 日本柔道整復師会編、「柔道整復白書―日本の伝統的民族医学・接骨術の歩み」1995年p.9より抜粋)

今でも柔道整復師の先生のなかには柔道の達人がたくさんおられます。
骨折・脱臼の整復動作では手の持ち方、脇の締め方、体さばきなど柔道との共通点は多いと考えます。

そして、私たちの心の中には武士道スピリットが根付いています。 


心得 三・・・【医接連携(いせつれんけい)】

国民本位に考え国民の健康を守るためになすべきことを考えた際、医師との連携は不可欠です。 我々の業務範囲の疾患であるか?手術が必要であるかどうか?そしてレントゲン・MRI検査による正確な診断の必要性。 皆様にとってベストな選択ができるように、そして安心して信頼される接骨院であるために・・・ すべては皆様のために、各医療機関と連携して確かな医療を提供いたします。


【お世話になっている医療機関】

■JA尾道総合病院 ■尾道市民病院 ■村上記念病院 ■檀上医院

その他、広島県内のスポーツクリニック 尾道市内の各医療機関、東京都品川区の小山接骨院をはじめ全国各地の接骨院 etc

田島接骨院 免許皆伝した先生

当院には志をもった柔道整復師が集い、臨床の中で日々研鑽し技術を磨いています。

ここでは田島接骨院で研修し免許皆伝となり開業されておられる兄弟子・弟弟子をご紹介いたします。

安田秀行先生

細川省吾先生

安田接骨院

住所福山市南本庄3-6-10
TEL084-921-0985
FAX084-926-0976
診療日月曜~土曜 9:00~12:00 
                15:00~19:00

ほそかわ接骨院

住所福山市手城町3-31-8
TEL084-922-9317
FAX084-922-9317
診療日月曜~金曜     9:00~12:00  
                    15:00~19:00
土曜              9:00~12:00

中村浩子先生

橋本武士先生

中村接骨院

住所福山市沼隈町草深375-1
TEL084-987-1035
FAX084-987-1035
診療日月曜~金曜  8:30~12:30 
       15:00~19:00
土曜     8:30~12:30

橋本整骨院

住所広島市安芸区瀬野1丁目17-23
TEL082-894-3230
診療日月曜~土曜  8:30~12:00 
       15:00~20:00
木曜     8:30~13:00
HPhttp://ww7.enjoy.ne.jp/~takecha.h/index.html

井上志郎先生

澤根吉貴先生

井上整骨院

住所広島市安佐北区口田4-4-22
TEL082-555-0506
診療日月曜~土曜  8:30~13:00 
       15:00~18:30
木曜     8:30~13:00
HPhttp://www.s-inoue.com/

あうん整骨院

住所岡山県浅口市六条院中8077
TEL0865-54-0280
診療日月曜~金曜  8:30~12:30 
       15:00~19:00
土曜     8:30~13:00
HPhttp://aun-seikotsu.com/

中原幹治先生

和(なごみ)接骨院

住所岡山県倉敷市石見町3-31
シティーハイツ105号
TEL086-486-3170
FAX086-486-3170
診療日月曜~金曜     9:00~12:30  
                    15:00~19:30
土曜              9:00~13:00

リンク

田島接骨院・タシマデイサービス・ホグレルフィットネスに関連するリンク集です。

田島整骨院 家庭での応急処置「R・I・C・E」(ライス)

田島接骨院

TEL 0848-25-5397
月~金
午前 9:00~12:00
午後 15:00~19:00

午前 9:00~12:00
日・祝
休日

タシマデイサービス

TEL 0848-25-2002
月~土
サービス提供時間
9:30~16:00

営業時間
8:30~17:00
日・祝
休日

ホグレルフィットネス

TEL 0848-25-2006
年中無休
5:00~24:00
トレーナー在中
平日 10:00~21:00
土日 10:00~19:00
トレーナー不在
火曜
お問合せ

新着情報

2017年8月4日
福山・備後の地元紙「Wink」にホグレルフィットネスに関する記事が掲載されました。詳しい内容はコチラからご覧いただけます。

2017年7月11日
福山・備後の地元紙「Wink」に弊社代表のコラムが掲載されました。今回のテーマは"呼吸と姿勢"です。詳しい内容はコチラからご覧いただけます。

2017年6月9日
プロフェッショナルが読むスポーツ医科学総合誌「Sportsmedicine」に弊社に関する記事が掲載されました。一部抜粋した内容をコチラからご覧いただけます

2017年5月19日
お客様の声(接骨院)を更新しました。コチラからご覧いただけます。

2017年5月9日
福山・備後の地元紙「Wink」に弊社代表の第4回目のコラムが掲載されました。今回のテーマは"腰痛"です。詳しい内容はコチラからご覧いただけます

2017年5月9日
びんご・岡山圏の情報誌「経済リポート」にホグレルフィットネスに関する記事が掲載されました。詳しくはコチラからご覧いただけます。

2017年4月10日
お客様の声(接骨院)を更新しました。コチラからご覧いただけます。

2017年3月16日
地元経済雑誌「びんご経済レポート」にタシマデイサービスセンター10周年の記事が掲載されました。
コチラからご覧いただけます。
お客様の声(接骨院)を更新しました。コチラからご覧いただけます。

2017年3月6日
福山・備後の地元紙「Wink」に弊社代表の第3回目のコラムが掲載されました。今回のセルフチェックコーナーは、"身体の軸のねじれ"です。詳しい内容はコチラからご覧いただけます。

2017年2月10日
タシマデイサービスセンターはおかげさまで10周年を迎え、去る2月4日には10周年感謝祭を開催いたしました。これからも利用者様、地域の皆様に喜んでいただける施設であり続けられるよう、スタッフ一同頑張ります。応援よろしくお願いいたします!

2017年2月9日
お客様の声(接骨院)を更新しました。コチラからご覧いただけます!

2016年12月19日
ホグレルフィットネスで無料体験ができるようになりました。ご興味のある方は、ぜひこの機会にお試しください。まずは、tel:0848-25-2006までお気軽にお問い合わせください!!

2016年11月26日
お客様の声(ホグレルフィットネス)を更新しました。コチラからご覧いただけます!

2016年11月25日
福山・備後の地元紙「Wink」に弊社代表のコラムが掲載されました。
むち打ちでお困りの方は必見です!!首の動きなどのセルフチェックもありますよ。詳しい内容はコチラからご覧いただけます。

2016年10月17日
先日西國寺で行われた「随想おのみち~おてらYOGAとメディテーション(祈り)」の記事が、雑誌
「経済レポート」に掲載されました。詳しくはコチラからご覧になってください。

スポーツ医療先進国 アメリカの旅
Hogrel